スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
約三十の嘘。騙されました。
「約三十の嘘」
大谷健太郎 監督
B00081U4IY約三十の嘘 特別版
椎名桔平 土田英生 大谷健太郎

角川エンタテインメント 2005-06-10
売り上げランキング : 3,847

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


3年前のある事件をきかっけにバラバラになっていた詐欺師チームが再集結。過去のいざこざに新入りも加わって、関係がぎくしゃくしつつも、3年ぶりの仕事は大成功!ところがその帰り。再び乗り込んだトワイライトエクスプレスで、お金のぎっしり詰まったトランクの中身が…。


「恋の門」を映画館で観たときに予告で観て以来、ずっと気になっていたのを、やっとビデオで観ました。
でも、ちょっと期待はずれ。
題名はもちろん、キャスト、設定、ネタ、音楽。
すべてがそろっていたのに、そのわりにはそれ程でもなかった。

この映画は題名がいい。
「約三十の嘘」。
詐欺師たちがばらまいたたくさんの嘘。
それが暴かれていくにつれて、並行して暴かれていく本当の犯人と詐欺師の仮面の下に隠れていた人間の本当の姿。
「やられた!」という、ドンデンとその後のちょっとの涙。

こんなのを期待しちゃうじゃないか!
裏切られた!

公式サイト(http://www.30uso.com/)で、この映画、オープニングから何かが起こりそうなサスペンスかミステリーみたいだけど、騙されないで!殺人も大ドンデンも起こりません。みたいなことが言われてたけど、そういう意味ではほんとに騙されました。

そういう会話がキーになる人間ドラマだとしても、もっと面白くなったはず。
「12人の優しい日本人」はおもしろかったな。

でも、中谷美紀の演技と美貌は最高。
終盤の熱演には、ほんとにキスしたくなりますよ。



気が向いたら、クリックお願いします。
スポンサーサイト
【2005/11/18 12:35】 映画を観て | トラックバック(0) | コメント(0) |
記念日。フォアグラはうまかった。
今日の授業はどうだったとか、あの映画が観たいだとか。
彼氏が「せっかくだから、思い出話でもしようよ」といったのはほんの5分前。

この前の日曜日のこと。
家の近くのフレンチレストランでふんぱつしたコース料理を前にしての会話。
実は私たちはつきあい始めてちょうど一年。
一応、記念日のイベントなのである。

「あ、明日ゴミの日だね。」
「そうだね。帰ったらちゃんと出そうね。」

なんて。
いつの間にか、普段家でカレーでも食べながらするかのような気の抜けた会話。
話すべき思い出はたくさんあるはずなのに、二人でご飯を食べるとムードもへったくれもない。

「そのフォアグラ一口ちょうだい。」
「いいよ。」

「このサーモンのなんとか風マリネおいしいよ。あげる。」
「どうも。」

「あのさ。私たちが付き合ってる間に、一回でいいからドラマみたいなロマンチックなことして。」
「うん、いいよ。」

「ぜったいだからね。」
「もちろん。」

まったく。
呑気で、まぬけで、平和で。
こんな幸せなことはないよ。



気が向いたら、クリックお願いします。
【2005/11/18 01:29】 優しい時間 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |

calendar

10 | 2005/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

links

search

template
by
amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。