スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おいしそうな絵本(2)『ぐりとぐら』『11ぴきのねことあほうどり』『たんじょうび』
ぐりとぐら
4834000826ぐりとぐら
なかがわ りえこ

福音館書店 1967-01
売り上げランキング : 794

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

のねずみのぐりとぐらが、森で見つけた大きなたまごで、これまた大きなカステラを作るお話。

鍋にあふれんばかりのカステラには小さいとき胸をときめかせたものです。
このお話の中で一番ぐっとくるポイントは、たまごも鍋もボールもでっかいのを、小さいぐりとぐらが小さいホイッパーなんかを使って一生懸命料理してる様子。夢があるなあ。


11ぴきのねことあほうどり
477210033411ぴきのねことあほうどり
馬場 のぼる

こぐま社 1972-01
売り上げランキング : 38,788

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

11ぴきのねこがコロッケの店をはじめました。ところが、毎日余ったコロッケを食べねこたちは、コロッケにうんざり。「ころっけはあきたよ」「おいしいとりのまるやきがたべたいねえ」。ある日、そんなねこたちの前に一匹のあほうどりが現れて…。

なかなかシュール。
食欲でもなんでも、自分に素直でのん気なねこたちが見せるドタバタは、くすっと笑えて、かわいらしくて、どことなくあったかい。
最後になんだかんだ言いながらおほうどりたちのために必死にコロッケを作りまくるねこたちの姿はほほえましいです。いい話だ。

1わ、2わ、3わ、4わ、5わ、6わ、
7わ、8わ、9わ、10わ、
11わあっ
にもウケた。

もう一つ、

たんじょうび
4-8340-0048-6.jpg


4834000486たんじょうび
ハンス・フィッシャー おおつか ゆうぞう

福音館書店 1965-10
売り上げランキング : 69,755

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

動物たちが、大好きなリゼッテおばあちゃんの誕生日のために、一生懸命お祝いの準備をする。

心があたたまるお話。
最後のプレゼントがステキです。

これまた私が小さいころ好きだった絵本。
ケーキは焦げちゃったけど、犬のベロが大きなケーキを頭にのせて運ぶ姿がかわいい。私はぐりとぐらといい、これといい、「夢みたいに大きいお菓子」に弱い子どもだったのだろうか?

ねこのマウリとリル。犬のベロ。おんどりが1わ、めんどりが6わ、あひるが7わ、うさぎが8匹、やぎが1匹。
いっぱい動物がでてきて、数遊びとか、うさぎさんはどこかなー?とか言って遊んだりもできそうですね。



気が向いたら、クリックお願いします。
スポンサーサイト
【2005/12/01 21:07】 おいしそうな絵本 | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム |

calendar

11 | 2005/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

links

search

template
by
amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。