スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
記念日。フォアグラはうまかった。
今日の授業はどうだったとか、あの映画が観たいだとか。
彼氏が「せっかくだから、思い出話でもしようよ」といったのはほんの5分前。

この前の日曜日のこと。
家の近くのフレンチレストランでふんぱつしたコース料理を前にしての会話。
実は私たちはつきあい始めてちょうど一年。
一応、記念日のイベントなのである。

「あ、明日ゴミの日だね。」
「そうだね。帰ったらちゃんと出そうね。」

なんて。
いつの間にか、普段家でカレーでも食べながらするかのような気の抜けた会話。
話すべき思い出はたくさんあるはずなのに、二人でご飯を食べるとムードもへったくれもない。

「そのフォアグラ一口ちょうだい。」
「いいよ。」

「このサーモンのなんとか風マリネおいしいよ。あげる。」
「どうも。」

「あのさ。私たちが付き合ってる間に、一回でいいからドラマみたいなロマンチックなことして。」
「うん、いいよ。」

「ぜったいだからね。」
「もちろん。」

まったく。
呑気で、まぬけで、平和で。
こんな幸せなことはないよ。



気が向いたら、クリックお願いします。
スポンサーサイト
【2005/11/18 01:29】 優しい時間 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<約三十の嘘。騙されました。 | ホーム | 町田ひらく『町田ホテル』『あじあの貢ぎもの』>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://discegaudere.blog33.fc2.com/tb.php/11-c94e5639
| ホーム |

calendar

03 | 2017/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

links

search

template
by
amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。