スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
おいしそうな絵本(3)『おまたせクッキー』『まほうつかいのノナばあさん』
おまたせクッキー
4032024006おまたせクッキー
パット ハッチンス 乾 侑美子

偕成社 1987-09
売り上げランキング : 90,248

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お母さんが焼いてくれた12枚のクッキー。サムとビクトリア、二人で6枚ずつ。さあ食べようというとき、ピンポーンと玄関のベルが鳴り、友達が訪ねてきます。合わせて4人。クッキーは1人3枚。その後もどんどんお客さんが増えて、とうとう1人1枚というとき、再びベルが、ピンポーン…。

みんなクッキーが減って不安そうな顔するけど、誰も嫌な顔はしない。
普通はついつい自分のことを優先したくなって、顔に出したりしてしまう。
自分が多く食べることより、大勢で食べる方がいい。
人といい時間を過ごすためには大事なことですよね。
そういうことが描かれてます。

最後にまたベルが鳴るオチもいい。
人が増えることでだんだん部屋の様子が変わっていくのとか、お母さんが、実はなかなか床掃除が進まないのとか、細かいところも探すと楽しいです。
絵もカラフルで色合いがかわいい。
オススメです。


まほうつかいのノナばあさん
ma02.jpg

4593500648まほうつかいのノナばあさん
トミー・デ・パオラ ゆあさ ふみえ

ほるぷ出版 1978-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

優しい魔法使いのおばあさん、ストレガ・ノナは、まじないの言葉を唱えると、スパゲッティがひとりでにあふれ出てくる魔法の鍋を持っていました。畑仕事や掃除のためにノナに雇われたアンソニイは、鍋に触ってはいけないとノナ言われているのに、それを試してみたくてたまりません。ある日、ストレガ・ノナが留守のときに、思いあまって鍋を使ってしまいます。まじないを唱えると、スパゲッティは鍋からあふれ出し、まじないは大成功!のように思われたのですが…

とにかく絵がステキです。
色が優しくてキレイ。
昔のお話、という雰囲気が出ています。

最後に、町中にあふれかえったスパゲッティを1人で食べさせられたアンソニイだけど、これは笑えないよ…(汗


気が向いたら、クリックお願いします。
スポンサーサイト
【2005/12/02 23:38】 おいしそうな絵本 | トラックバック(1) | コメント(0) |
<<クリスマスが近い | ホーム | おいしそうな絵本(2)『ぐりとぐら』『11ぴきのねことあほうどり』『たんじょうび』>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://discegaudere.blog33.fc2.com/tb.php/17-c97c7921
ストレガストレガ(Strega)はイタリア産のリキュールである。アルコール度は40度。イタリアのベネヴェントで1860年より製造されている。鮮やかな黄色をしているのは、サフランが含まれているため。他にアニス、バニラ、フェンネル、ミントなど多くのハーブが使用されている。 おいしいお酒【2007/10/18 17:18】
| ホーム |

calendar

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

links

search

template
by
amycco.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。